一悟術


一悟術とは



「自分を縛りつけているものから解放され
思い描いた人生を生きる道」


一悟術は縄文時代初期に生まれた技術がルーツであると伝えられています。

もともと存在していた自然信仰の発展形として、一悟術の元となる知恵が治療などの目的で使われるようになっていったとのことです。
その後、人々が自然と調和して生きる度合いが低下していく過程とともに衰退し、
一部の人々の間だけで伝承されていくようになりました。

そんな流れの中で、現代の科学的な知恵も織り交ぜながら再構築されていったものが一悟術です。

当初から、その人が生まれ持った本来の状態に戻すという世界観で発展したことから、
生きづらさを軽減してその人本来の輝きを取り戻すのに有効であり、心の縛りを解消して本来のありのままの自分に戻るお手伝いをするのが一悟術です。

満たされた個人を増やすことによって、誰もが笑顔でいられる共生社会を実現することが一悟術の理想です。

一悟術は、誰もが尊い存在であることを許容して、ありのままの自分に還ることを提案します。
そしてお互いの存在価値を認め合える社会づくりに貢献していきます。

〜こんな方にオススメします〜



  • 無性に何かに腹を立てイライラしてしまう。
  • 一人でいる事に恐怖を感じる。
  • 漠然とした不安を感じている。
  • 自己否定感が強く自分に自信が持てない。
  • 他人の目が気になる。
  • 自分がどんな人間なのかよくわからない。
  • 人に対して自分の意見が言えない。
  • 人に対して過度の嫉妬をしてしまう。
  • 周りの人と違いを感じてしまう。
  • 承認欲求が強い。
  • 自分や人生について悲観的。
  • 闘争心が強く常に戦いモードである。
  • 自己不一致感がある。
  • 恋人がほしいのに、なかなかできない。
  • 家族関係に悩んでいる。
  • 夫・妻または恋人と理解しあえていないと感じる。
  • 人の行動に対して常にジャッジしている。
  • ストレスや生きずらさを感じる。
  • 自分は生まれてきてはいけなかったと感じている。
  • 帝王切開・吸引分娩などで生まれている。
  • 人をコントロールしてしまう。
  • 人や物に依存してしまう。
  • 自分の価値を見出せない。