里芋のすりおろし揚げ。

畑ではたくさんの里芋が収穫できました。

小さくてお売りできない里芋さんたち。

皮をむいて、生のまますりおろし、
海苔で巻いて素揚げする。

養父のガーデナー濱田さんのエネルギー山椒と塩と柑橘類とで食す。

まわりはサクッと中はトロッと。

ああ、美味しくてペロッと食べてしまう。

里芋は本当に大人の味だなぁと奥深い優しいエネルギーと共に堪能する。

縄文時代から食べられていたと言われている里芋。

その頃はどのように食べられていたのだろうか??

想像しながら料理するのもまた楽しい。

シンプルに、
野菜の味とエネルギーを壊さないように、
美味しく食べてあげたいな。


魂のしずくたち / 一悟術ヒーラー 斎藤みさと

日々、雫のように流れ出てくる思いや感覚、得た知識を書き留めていこうと思います。 大きな流れも一滴から。 活動情報や趣味の写真も載せていきます。 一悟術ヒーラー バーストラウマとインナーチャイルドの解消/過去生のトラウマ情報の解消を目的に行ない、皆様がさらに自分らしく幸せに生きていけるお手伝いをさせていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000